momodhara

About

wara momoda

art produce

初めまして、🌷ももだーら🌷こと桃田 咲(ももだ わら)と申します。

 

東京出身、在住。

​小学校から大学まで、女子校育ちのバブル女子(^^)

 

高度成長期に生まれ、

女子大生ブームに乗り、

社会に出たらバブルの花開き、

 

ちやほや人生まっしぐら!?

 

しかし、

何かがおかしい、、と思い始めた30代半ば。

幾度となくイジメにもあい、

低空飛行の人生へとまっしぐら⤵︎

 

そんな私も人生半分を超え、

ふと思いました。

 

このままでは、

残りの人生も、

これまでの人生の延長線上になってしまう、、と。

 

 

私はずっと、

変わりたい!と思いつつ、

変われずに生きてきました。

 

何の変化もなく、

ただ過ぎゆく日々をこなしてただけ。

 

 

私は、幼少期よりずっと、

自分より他人を優先し、

自分を主張せず、

自分を殺し、

他人の人生を生きてきました。

 

だから、自分の感覚がよくわかりません。

 

現実感ないままに日々が過ぎ去ってしまったため、

過去の記憶もあまりありません。

 

心を置き去りにしたまま成長してしまったため、

いまだに心は子供のままです。

 

でも、それが私。

 

 

ー欠点は魅力のひとつになるのに

みんな隠すことばかり考える

欠点はうまく使いこなせばいいー Coco Chanel

 

ー傷がつくのを嫌がってカバーしている人がいるけど、

傷こそが君だけのものになった証じゃないか、

傷こそ美しのにー Steve Jobs

 

 

うまくオトナになれなかった私ですが、

だからって、

ムリしてオトナにならなくてもいいんだって、

 

それが私の個性なんだって、

 

最近そう思えるようになりました。

 

子どもみたいに後先考えずに突っ走って、

無邪気に笑って、

思いっきり駄々こねて、

 

そんな私のままでいたいと思いました。

 

 

 

だから、

今から、ここから、

私は私のままで、

私の人生を始めたいと思います。

 

 

 

狂い咲き

ー季節外れに花が咲くこと

 

早いとか遅いとかじゃなく、

咲きたいときに咲くだけ。

 

常識的に言えば、

何かを始めるには遅すぎるのかもしれません。

 

今さらひと花咲かせようなんて何考えてるの?!

なんて思われるのもわかってます。

 

でも、

咲き方も咲く時期も、

人それぞれ。

 

それぞれに今いる場所で、

咲きたい時に

精一杯美しく咲くだけ、

 

それだけ。

 

たとえそれが、

誰にも気づかれなかったとしても、

こんな季節に咲くなんて変だ!と非難されたとしても、

 

自分らしく咲くだけ、

 

それだけ。

 

 

 

 

このサイトでは、

狂い咲きの日々をブログでポツポツとつぶやきます。

 

そして、

私らしさを作品で表現しながら、

 

きいろい企画室長として、

さまざまなモノ、コトをプロデュースしていきます。

 

 

 

これから、いろいろなことに挑戦したいです。

みんなを巻き込んで、

笑いながら、転げながら…

 

今の世の中、特に日本では、

きっと私のように、

自分以外の人生を生きてきた人は少なくないと思います。

 

だから、

そんな方達の「一歩踏み出す勇気」になれたら嬉しいです。

守りに入った同世代へのエールでもありたいし、

どこか冷めた(ように私には見える)下の世代に、

人生を楽しんでる先輩の背中を見せられたらいいなぁ

とも思います。

 

 

人生にズッコケまくった私ですが(笑)

 

これからが私の季節🌹

 

思いきり狂い咲きますので、

どうか温かい目で見守ってください。

 

よろしくお願いいたします。

wara momoda

art & produce

​wara.momoda@gmail.com

  • Facebook - Black Circle
  • Pinterest - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
ja.png